2012年04月

2012年04月30日

前半途中まで三鬼海のプレーをテレビで見ました。
FWに入れるクサビのパスのタイミング、パススピードがよかった。
あと、中もしくは後ろにパスしようとするフェイントからターンするドリブルが見れてうれしかったです。
ジュニアユースの頃から得意なプレーだったな、と懐かしくなりました。
キレの良さがプロ仕様になってて、成長を感じました。

いい選手になっていて安心しました。
同学年の選手たちも負けていられないでしょう。
同じピッチに立つ日が早く見てみたいものです。

koshachikansenki at 23:16コメント(2)トラックバック(0)日本のサッカー 

2012年04月21日

新シーズンの始まりは港サッカー場。
けっこう風が強い。


グランパスのスタメンは、

   北川 森
曽雌       桜井
   金  富田
樫尾 中島 大谷 真柄
     板倉

キャプテンは大谷。
3年生が4人、2年生が6人、1年生が1人。
控えには、渕上、野崎、岩田、青山貴浩、大森、笹沼、青山景昌。


東福岡は、

     金
山崎 中津 阿部 松田
     草野
矢田 徳市 藤澤 石田
     岩崎

赤い彗星おなじみの4−1−4−1。



試合開始

6分 グラ 中島が遅れて相手選手に当たり、イエロー

9分 東 松田が右からのFKをストレートボールで入れる。石田がドフリーでヘッドも外。

13分 東 右サイドに展開され、中にグラウンダーのボールを入れる。山崎が溜めて、後ろに落とすと、阿部が丁寧にゴール左隅に流し込む。0−1

19分 グラ 桜井が前のスペースに走り込む森へパス。森はひとつまたぎを入れてから早いタイミングでシュート。枠を捉えるもGKがセーブ。

22分 グラ 富田が遅れてチャージし、イエロー。

32分 東 左サイドで山崎が縦に仕掛けて中に折り返す。金がトラップからシュートにいくも中島がなんとかブロック。

34分 東 松田が樫尾との競り合いを制し、ゴールライン際から中に切れ込み左足シュート。しかし、これはファーサイドのポスト直撃。

39分 グラ 左から曽雌がクロス。GKが弾き、浮いたボールを桜井がヘディングも外れる。

45分 東 右からのFK。大外で山崎がヘッドもGKがキャッチ。


ここで前半終了
シュート数はグラが2本、東福岡は4本
CKはグラが1本、東福岡が3本
GKはグラが4本、東福岡が4本

開始から東福岡ペース。
ピッチをワイドに使い、グラの守備網を広げる。グラの中盤のプレスが1歩、2歩と遅れ、交わされるか、遅れたチャージとなりファールになってしまう。
また、DFラインが跳ね返したボールが中盤で拾えない。二次、三次攻撃を受ける。
攻撃でも選手間の距離が開きすぎてしまい、サポートが遅い。
東福岡が意図的にワイド攻撃を仕掛けるのと違い、選手が孤立している感が強い。


後半開始

46分 東 左サイドを突破し、山崎が右足アウトで巧みにシュート。しかし、GKがキャッチ。

46分 グラ 大谷にイエロー

49分 東 中津がゴール正面からシュートもポスト直撃。

52分 東 金がドリブルでごりごり抜けてくるが、GKが体を張ってブロック。

55分 グラ選手交代 曽雌→岩田

55分 グラ 森にイエロー

60分 東選手交代 山崎→星本

61分 東 ドリブルで中に切れ込んできた中津が金にパス。シュートは外。

62分 グラ 桜井がドリブルでDFを抜き去り、中の北川に。森に落とし、DFを引きつけて岩田にパス。寄せてきたDFを華麗なタッチで交わして左足一閃。バーの下に当たり、ゴールに吸い込まれる。1−1

65分 グラ 金にイエロー

67分 グラ 桜井→富田→森とパスが繋がり、最後は金がシュートも宇宙開発。

69分 グラ 相手ミスからボールを拾った金が針の穴を通すようなスルーパスを岩田に通す。GKと1対1もループ気味のシュートはGKがナイスセーブ。

70分 グラ 左CKを森が鋭いボールを入れるとGKの手を掠めて、バーに当たる。

71分 グラ 桜井が右サイドでボールキープ。前のスペースにパス。走り込んだ森がシュートするも、わずかに外。

73分 グラ 自陣でボールを奪い、細かいパスを繋ぎ、人数をかけて前へ出る。桜井から真柄に渡り、クロスを岩田がヘディングシュートもGK正面。

75分 東 松田が右サイドから左足クロス。中津がヘッドも勢い弱く、GKに。

78分 東選手交代 金→中島

82分 東 中津がパスを上手く受けて縦に突破。左足シュートはわずかに外。

84分 東 ロングパスに抜け出した星本だが、真柄に寄せられ、シュートはGKにブロックされる。

85分 グラ選手交代 金→青山景昌 森がボランチに下がる

86分 東選手交代 矢田→廣田

89分 東 CKのこぼれ球を松田がシュートも外。

89分 グラ 樫尾→野崎 岩田が左SB、桜井が左、野崎が右

90分 グラ 野崎のクロスに青山がヘディングで合わせるも外れる。

90+1分 グラ 左CKを森が鋭く曲がるボールで直接狙うもGKがギリギリで掻き出す。


1−1で試合終了
後半のシュート数はグラが6本、東福岡が14本
CKはグラが3本、東福岡は4本
GKはグラが8本、東福岡が5本

後半もスタートから東福岡が攻める。
シュート数は増えるが、なかなか追加点が取れない展開。ここで1点取れていたら試合は決まっていたでしょう。
しかし、グラが交代出場の岩田がワンチャンスを決めて、追いつくと流れが変わる。
追い風も味方にし攻めるが、今度はグラが決め切れない。
終盤はお互いに打ち合うオープンな展開だが、両者とも決め手を欠き、ドローとなる。

グラの前半との違いは、ボランチが前に出るようになったことでしょうか。
ここが前に出て行かないと攻撃に厚みが出ない。
後半はゴール前に飛び出す場面もあり、よくなったと思う。

FKの守備時にファーサイドで選手が1人、必ずフリーになるのは修正してほしい。
そこからで3度はシュートまでもっていかれた。


グラでよかったのは、桜井、岩田、中島、板倉。
桜井は前半から孤軍奮闘。ドリブル突破など活きのよさが目立った。
岩田は途中出場で結果を残した。ゴールシーンのドリブルは見事。もう1本のチャンスを決めていれば文句なしでした。
中島はぎりぎりでのシュートブロックやカバーリングでピンチを救った。
板倉はピンチにも動ぜずシュートを止めていた。足元はまだまだかな。

東福岡では、山崎、松田、中津、草野が好印象。
山崎、松田はサイドからの仕掛けがキレキレ。
中津は飛び出しが秀逸。
草野は両サイドへのパスの供給で目立っていた。



まだまだ始まったばかり、ここからの上積みに期待します。

koshachikansenki at 22:31コメント(2)トラックバック(0)グランパスユース 
1対1で終了
岩田のゴール
なんとか引き分け。


koshachikansenki at 15:50コメント(0)トラックバック(0) 
前半終了
0対1でリードを許す展開。
全ての面で後手。


koshachikansenki at 14:48コメント(0)トラックバック(0) 

2012年04月14日

ひさびさにトヨスポへ。
お目当てはグランパスU15。
今日はU-15東海リーグのジュビロ磐田戦。
ジュビロといってもどのジュビロかはイマイチわからず。

グランパスのスタメンは、

     上田
 森   11   福山
   加藤 髙橋
吹ケ 池庭 渡邊 柴田
     加藤

11番はわからず、他にも間違っているかもしれません。


試合はグランパスがパスを回す展開。
ボールは支配するもゲームを支配していたかと言えば、そうとは言えない。
前線へのパスをジュビロDFに潰される場面が多く、そこからのカウンターでピンチもあった。


後半から代表帰りの杉森が登場。
昔の花井にルックスが似てる気がする。
杉森が入り、布陣を変えて、グランパスに勢いが出る。
森、杉森の2人が揃うと、さすがに前でボールが収まる。
しかし、決定力に欠け、結局スコアレスドロー。


気になった選手は、森、杉森、髙橋、池庭、柴田。
森はもっとドリブルでチャレンジしてほしいとは思うけど、シュートの意識の高さとキック力は魅力。
杉森はテクニックあるし、スピードも抜群、パスのアイディアもある。今日発見したのはジャンプ力。高いです。
髙橋は守備で効いていた。最後の中盤をダイヤモンドにしたときのボランチは存在感があった。
池庭は巧みなボール捌きがよかった。中盤のほうがいいのかな。サイズもあるし、楽しみ。
柴田は個人的に今日一番の発見。右足のキック精度の高さはこれからも武器になるでしょう。パスを出してすぐに動き出せる意識の高さとそれを最後まで続けれるスタミナもよかった。要注目です。



ひさびさのU-15はやっぱり見ていて楽しいです。
また見に行きたいものです。

koshachikansenki at 22:56コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ