2015年02月14日

愛知県新人戦決勝 岡崎城西 vs 東海学園

新人戦を瑞穂で観戦。


岡崎城西

      9
 12  10  11
    7  8
 3  6  4  5
     17

オーソドックスな4−2−3−1


東海学園

     9
 11     8
   10 5
12 4 6 24 7
     1

こちらは変わったフォーメーション。
守備時は5バック、攻撃時には両サイドバックの12番と7番が高い位置をとって3バックになり、3−4−3のようになる。


試合は開始10分、城西の9番がPA内でボールを受け、ターンでディフェンスをかわしたところで倒されてPKをゲット。これを6番が落ち着いてゴールし、城西が先制。
さらに、12分にも城西は左CKのこぼれ球を12番がシュートする。しかし、これはポスト。

東学も雰囲気ある10番を中心に攻める。
18分には7番が右サイドをスピードで突破し、さらにカバーに入ったディフェンスもかわしてシュートまで行くが、GKがキャッチ。
20分、右からのFKを10番が入れると中央でなぜかフリーの9番がヘディングシュート。至近距離だったがGKが片手でスーパーセーブを見せる。
22分にはPAちょっと外のやや右寄りでFKのチャンス。壁の中に味方を立たせGKの視界を遮り、10番が狙う。壁の上でなく、GKサイドの隅を丁寧に狙ったキックが見事にGKの逆を突き、ゴール。東学が追いつく。

追いつかれた城西も反撃。
33分、10番のドリブルからスルーパス。受けた12番が切り返しからシュートもGKがブロック。

前半終了間際の40分には、東学の9番が右足アウトで右サイドに素晴らしいパスを通す。受けた7番は一度止まってから縦に急加速。マークをずらしてからシュートを放つも、わずかに外。
パス、仕掛け、シュート、どれもナイスプレー。

前半は1−1。
城西が先制もその後は落ち着きを取り戻した東学のペース。
10番のゆったりとしたキープとスルーパスを中心に攻めるも、決め切れない。
城西もカウンターから数少ないチャンスを作るも、ものにできない。
後半は追い風となる東学が開始からどう攻めるかに注目。


後半開始すぐに東学はPA外にこぼれたボールを10番が狙うも外。

44分 東学選手交代 24→18 5番がDF、11番がボランチ、18番が左。

東学は46分、9番が股抜きでかわしてから右の8番にパス。低く速いクロスに11番が飛び込むもわずかに合わず。
54分、東学に決定機。GKからのロングキックが城西DFの頭上を越え、9番が抜け出す。GKと1対1かと思われたが、タッチミスし、チャンスを潰してしまう。

城西も盛り返す。
58分、右CKのこぼれ球を4番がヘッドで詰めるもGK正面。

58分 城西選手交代 12→14 14番がトップ下、10番が左。

64分も城西。PA内で11番がターンから右足シュートもGK正面。

65分 東学選手交代 7→22

70分 城西選手交代 9→15

78分に城西は右クロスに左から入って来た10番がトラップからシュートも、東学DFがブロック。


後半終わって1−1のため延長に。
後半風上の東学がペースを握るかと思っていたが、54分の決定機を逃すと城西が攻める時間が多くなる。
しかし、東学の5バックの前にゴールを割るまでには至らない。


延長前半はとくに見せ場なく終わり、後半へ。

92分、東学10番が右から中にディフェンスを引きずりながらドリブル。そのままシュートまで行くもGKがセーブ。

城西は94分、左サイドを崩して7番がシュートもGKセーブ。
さらに95分には10番が左からクロス。14番のヘッドはGK正面。
96分、10番の左からの折り返しを14番がシュートも宇宙開発。
城西はチャンスを決め切れない。

98分 城西選手交代 11→23


1−1で延長終了し、PA戦へ。

PK戦は先攻の城西が4人全員成功し、2人失敗した東学に勝利。
新人戦優勝は岡崎城西。
おめでとうございます。


城西は中盤の寄せが激しく、早く、よく鍛えられている印象。
東学のキープレヤー10番に対しては3人で囲むシーンもあり、自由を与えず。
攻撃では10番にボールが入ったときにチャンスが生まれていた。
キープできて、パスも出せて、ドリブルもできる、万能型の選手。
左サイドのほうが活きるかな。

東学は5バックの堅守はよかった。
だが、攻撃に移る時の迫力不足は気になった。
10番がキープしてもフォローもなく、裏を狙う動きも少なかった。
どうせなら10番を最前線に置き、裏を狙える9番と組ませるほうがおもしろいかも。
10番のキープとパスはいいものがあると思うので、これを監督がどう活かすかに期待です。
大型で左利きのCB6番、走力と思い切りの良さを兼ね備えた右SBの7番は気に入りました。


寒い中での観戦だったけど、やっぱり生観戦はいいものです。
また近いうちに。
明日は行けないけど。

koshachikansenki at 17:35コメント(0)トラックバック(0)日本のサッカー  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント
QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ